鳥取砂丘で異世界を味わいました

壮大な異世界が広がる鳥取砂丘

鳥取砂丘は、日本の中でも他では見られない、まさに異世界とも言うべき風景が見られるところで、日本中からたくさんの観光客が集まってくるところです。
まるでアラブの砂漠にいるかのような幻想的な光景を見ることができて、日常生活から離れていつもと違う体験がしないという時に最高の旅行先になりますね。
もちろん、この砂丘をながめるだけでも素晴らしい経験になりますが、ここではいろいろなアクティビティが楽しめますので、ぜひとも普段できない遊びにチャレンジしたいものです。

やってみたものだと、砂の上をボードで滑るサンドボードは、雪の上を滑るスノーボードとは異なった感覚でとても快感ですよ。
また、雄大な自然を上空から眺められるパラグライダーは、上空の風に乗って鳥になったかのような気持ちになれてとても楽しい思い出を作ることができます。
鳥取砂丘では、普段できないいろいろな遊びができますので、動きやすい恰好をしていってこうしたアクティビティを楽しむようにしましょう。

ラクダにまたがって異国気分に浸るのも鳥取砂丘ならではの体験

この他にも、ラクダに乗って砂丘を歩くという異国情緒に浸れるプランを立てることができます。
ラクダに乗れるというのも、ここでしかできない体験ですし、それに加えてひたすら砂の景色が広がる中歩いていくというのは、とても不思議な気持ちになって、まるで外国に来ているかのような気分になれるでしょう。

また、様々な美しい景色を眺められるのも魅力です。
鳥取砂丘はラッキョウが有名ですが、そのラッキョウ畑が延々と広がっている姿は、とても壮大な雰囲気で見ていて飽きません。
砂丘と海の景色のコントラストも気持ちが良く、ゆったりとした気分になれますね。

季節によってはさらに特別な光景に出会えることも

鳥取砂丘は一年中いろいろなアクティビティを楽しめるところですが、季節を選ぶとさらに特別な景色に出会えることもあります。
たとえば、夏の時期には漁火を遠く海の向こうに見ることができるのです。

漁火とは、イカ釣り漁船がイカを寄せ集めるためにライトを付けている姿が見える光景で、水平線の向こうにポツポツと幻想的な明かりが見える様は感動的です。
夏の夕日の景色と合わさって何とも言えない不思議な世界が広がりますので、もしこの時期に鳥取砂丘に来ることができるようであれば、漁火を見るためのプランを立てると良いでしょう。

このように、鳥取砂丘にはたくさんの魅力があります。
砂丘周辺にもたくさんの観光スポットがあって計画の立てがいがありますので、ゆっくりと旅行の期間を取ると鳥取旅行を満喫できます。
ぜひともいろいろなところをまとめて訪れるようにしてみましょう。