芦ノ湖の美しい景色を見てきました

箱根はやっぱり素晴らしい

年代を問わず箱根は小旅行で人気のエリアですが、本当にいつ訪れても癒やされますよね。
温泉も美食も観光もでき、新宿からロマンスカー1本で行けるのですから、関東に住んでいてよかったと思います。
箱根にはふと思いついて時折訪れていますが、今回は素敵な風景をゆっくり見ようと「芦ノ湖」目的で出かけてきました。

日帰りでもよかったのですが、せっかくだから1泊しようと以前訪れた箱根湯本の宿に泊まることに。
こちらはかなり高級感のある宿なのですが、部屋食ではなく個室のレストランで食事をするようになっているので、少しだけ手軽な価格で宿泊できるので助かります。
部屋食のほうがくつろげますが、個室ならゆっくり食事を楽しめるのでOKです。
ゆっくり風呂に入ってシンプルながらも素材の味が活かされた食事を楽しみ、翌日芦ノ湖へ向かいました。

箱根には旅館がたくさんありますが、高級旅館からリーズナブルな宿まで価格帯もさまざまなので、予算に合わせて宿探しをしてみてください。
宿泊はできないけれど温泉に入りたいという人のために、多くの旅館が日帰り温泉を提供していますので、ぜひ利用してみては。

小雨がぱらつくも大満足

芦屋湖の周りには美術館や飲食店などが立ち並び、日帰りで芦屋湖を訪れても充分楽しめると思います。
さっそく海賊船に乗って、芦ノ湖を一周することに。

芦屋湖は意外と大きい湖なので、海賊船での遊覧もかなり見応えがあります。
天気が良ければ富士山を仰ぎながら箱根の山々を見ることができるのですが、残念ながら当日は曇りで、軽く小雨もぱらついていました。
しかしうっすら霧がかかっていて、山の風景が幻想的で、それがいい味を出してとても印象的。
天気が悪いとまだ少し肌寒いですが、夏場は避暑として出かけてもいいなと思いました。

芦ノ湖から箱根の山を眺めていると、日頃のストレスが肩からスーッと抜けていき、嫌なことはきれいサッパリ忘れてしまいます。
こうしたよいスポットはたくさんありますが、気軽に来れることや他にもいろいろ観光できるところがあるので、やっぱり箱根はいいですね。

海賊船はかなり大きくしっかりしているので、揺れも小さく船酔いの心配はありません。
すごく酔いやすいという人は、一応酔い止めを用意しておいたほうがいいのかな?
妻は少し車酔いしやすいタチですが、酔い止めを飲まなくても気分が悪くなることはなかったようです。

箱根に来たら、ぜひ時間を作って芦ノ湖に訪れることをおすすめします。
車で訪れる際にも駐車場が広いので停めやすく、アクセスしやすいです。
大型連休などのハイシーズンはかなり混み合いますので、できればシーズンオフを狙って出かけるのがおすすめです。